2020年02月16日

少し毒を吐く

以前、Twitterでは、賛否両論色々あるから、おかしなこと言う人もフォローしたりして、自分の意見と異なるツイートを読んでました。でも、似非科学やインチキ予防医学、インチキ治療(代替医療とか言うらしいが)を見るたびに腹が立つ自分がいて、Twitter見てもイライラするだけに陥ってた。
それに加えて、アイドルヲタクな話についても、デタラメな話やアンチコメントをひたすら投げつける奴もいる。それで、そういったコメントは通報するようにして、どんどんブロックするようにした。
そうしたら、今まで感じたことがないくらい、タイムラインが、整ってきたと自負してる。

ただ、これをFacebookには、まだ適用してないんだ。Facebookは、基本リアルな知り合いだけをフレンドにするようにしていて、露骨にブロックはしてこなかった。

ただ、ここのところ、また中身が酷いTLが流れる。
本人も気付くかもしれないな、とは思いつつ、あんまりにも酷いので、少し毒を吐いておく。

・整体療法が遠隔で可能になるという話を書く人
 YouTubeで自分でできるメンテナンス法をあげてる人の方が1万倍親切です。念力で整体できるわけない。病は気から、を本当にやってるつもりなんだろうけど、それはもう呪術だから。信じてくれる人だけでいいってなってるんだったら、もう医療者名乗らずにマインドコントロール術師とでも名乗って欲しい。

・透析療法を健康人に施す療法
 この前まで血液クレンジングとかあったけど、それよりも酷い。腎臓がいかに素晴らしい機能をしているかを全否定だ。そこのWEBサイトには色々言い訳書いてるけど、詐欺にしか見えない。暇な人は「血液浄化療法」を検索すると、健康人に施すバカがいることがわかると思う。人工透析で頑張ってる人をあまりにバカにしてるとも感じた。

あとは、ヘンテコなゲームの広告がなんとかならないのかと思ってる。実際のゲーム内容とムービーで流れるゲームが全然異なる広告。早く駆逐されていなくなって欲しい。ホントに。


dmatsu2005 at 23:12コメント(0) 
雑談 

2020年01月17日

健康管理

仕事に関係する話を書くと言ってるのに、書きたいことが健康管理なんだな、という言い訳めいたことを頭に書いてから、続けていくのだけども、僕は子供の頃から今日は絶好調!という体調になることはあまりない。5歳から喘息だったせいもあるし(過去形だが、ここ数年喘息の発作が起きた気はしないが、未だに喘息患者ではある)、ずっと低空飛行で生きている実感がある。
今週始まるときに、胃腸炎になったらしく、その理由は分からないけれど、トイレとソファ(ベットまで行く気力がない)を往復する火曜日を過ごして、その後水曜日・木曜日くらいはいつもの低空飛行より、更に低い高度で飛んでいた。
ただ、以前から薄々分かっていたことだけれど、睡眠がしっかり取れると身体がかなり楽なのだ。元々、睡眠時無呼吸症候群だという診断は受けていて、CPAPを着けて寝ていたこともあったのだが、一言で言えば、寝る前に着けるのが面倒で止めてしまった。その代わりというわけではないのだけど、かかりつけ医から睡眠薬(マイスリー)もらっていて、飲んで寝ると睡眠が深くなる感じ。無呼吸が少し治るのかな?自分じゃわかんないけど。それこそCPAPすればデータで分かるけれども。
で、本日金曜日。朝早いので、前日に睡眠薬、飲めないんだよなぁ。ということで、やはり睡眠不足気味、
もう少し、他の睡眠薬も試させてもらうかなあ。腰痛もひどいので、デパスとか飲んでみたい。
あ、夢遊病の症状は出てないんで大丈夫ですよw


dmatsu2005 at 22:30コメント(0) 
健康 

2020年01月10日

個人ブログ書くのが5年半ぶりとは

アフィリエイト関連から完全に離れておりまして、でも市場調査というか、状況確認を含めてそういう意味では個人ブログまだ残しておいたなぁ、とログインしてみたわけですよ。
そしたら最後に書いたのが2014年5月だったとは。全然書いてないのですね。
しばらく書いてなかったけれど、またポツポツ最近の仕事についても書いてみようかな、という気になりました。そんなわけで、続けられたらよろしくお願いします。

さて、近況を話すと、いまさらながらで申し訳ないですが、DockerとKubernetesを勉強しています。
会社が変わった関係で、Webサイト制作という仕事よりは、Webを使ったシステム開発のほうが増えておりまして、サーバ管理の方法論が変わってきたというのが事実ですね。
意外と初心者にはとっつきにくいのかもしれませんが、
・Github(僕はBitbucket使っているけれど)
・Docker
・Kubernetes
で開発環境を用意して、デプロイなんかを自動化したいわけですが、正直まだブログに書けるほど、技術が確立できておりません。

・ローカル開発サーバ(複数人がそれぞれ開発している)
・テストサーバ(開発段階でマージしたものをみんなでテストするサーバ)
・ステージングサーバ(テスト完了して本番適用するものを上げるサーバ)
・本番サーバ

のような形で運用したいわけですが、テスト→ステージングとステージング→本番のデプロイを自動化したいよねって話もあるし、テストサーバあるいはステージングサーバでのテストも自動化したいよね、という話もあります。Seleniumも使いこみたいし、やりたいことはたくさんあるけれど、スケジュールに追われていて、なかなか技術革新に進めません…。本来は環境整備が一番大切なんだけれども。

開発環境もVS Codeに移行しようか、真剣に考え中。

ただ、フロント側は結構変わってきていて、Adobe XDでのモックアップ〜UIデザインまでは一般的になりつつありますね。ただ、そこからのデータベース設計(Excelだし)、詳細仕様設計(PowerPointメインだし)がまだまだレガシーな気がしています。正直データベース設計でExcel超えるものは見つからないし、詳細仕様設計はExcelでもPowerPointでもなんでもいいけれど、これで作るといいよ的なものが分からない。
まだまだ勉強しないといけないことがたくさんありますね。

dmatsu2005 at 10:22コメント(0) 
雑談 

2014年05月05日

素直に信じられない数字

先日、小室哲也のFacebookで、こんなイベント記事が入っていて、そのままiTunes StoreでDRESS2を購入して、勢いでGLOBEのアルバムも買ってしまいました。
https://www.facebook.com/TetsuyaKomuro.Official/posts/755008741210441 

最近、ずっと聞いていますが、TM Networkは最高ですね。今日、名古屋のライブに行ける方がうらやましい。

それはさておき、その小室さんが音楽ファイルの違法ダウンロードについての啓蒙CMみたいなやつに出演しているわけです。

GOOD CLICK CREATES GOOD MUSIC!


この中で、

現在、日本では年間29.3億もの音楽ファイルが違法ダウンロードされています。

とか書いてあるわけですよ。だけど、素直にこの数字を信じられないのですよ。なんでかというと、まあ音楽配信だから、1曲あたり100円が最低相場じゃないですか。だとすると、被害額は2930億円ってことですよね。

でもね、この記事を見てください。

音楽市場世界一の日本、次の一手は
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0903I_Z00C13A4000000/

日本の音楽業界が久しぶりに明るい話題で持ちきりです。8日に国際レコード産業連盟が発表した2012年の音楽市場の世界統計によると日本は米国を抜き世界一の市場規模になりました。CDなど音楽ソフトパッケージや配信サービスなどの売上高の合計は約43億ドル(約4250億円)。1973年の統計開始以来で初めての快挙というから驚きです。

売上全体で4250億円ですよ。被害額は3000億円弱って、いくらなんでも、そんなわけないでしょ?って気がしません?違法ダウンロード止めさせたら、売上倍増とまではならないけれど、1.6倍になるなんて、夢物語でしょ。

ちょっと違法ダウンロードに対して、過剰な測定すぎるんじゃないかな?と思うわけです。よりオーバーに表現することで、違法性を強調して、様々な保護活動につなげたいのかもしれないけれど、あんまり過剰にやりすぎると反感買うし、自分たちがその数字に酔ってしまって、正しい予算を割り振れなくなりますよ。 

dmatsu2005 at 14:03コメント(3)トラックバック(0) 

2014年04月30日

トランヴェール5月号

JR東日本の新幹線にはトランヴェールという月刊誌がポケットに入っていて、僕は結構毎月楽しみに読んでる。

そういえば、某家電量販店に勤めてから、全国に出張するようになってから、おそらく一月の間に新幹線に乗らなかったことは無かったように思えるので、辞めてからもほぼ毎月東京には仕事で来てることを考えると、もう10年間以上は読み続けてる雑誌だ。
なかなか旅行ってものには行かない方なので、この雑誌を読んで、色々思いを馳せる。旅行そのものは嫌いではなくて、特に今は萩原浩さんが書いているが、巻頭エッセイは素晴らしいと思っていて、もし、将来こういうエッセイが書けるようになりたい、とも思うくらい。

それでも、今までトランヴェールのことをブログに書いたことはないけれど、今月は書きたくなるほど、面白い。

特集は会津若松なんだけど、テーマが手塚治虫なんだよね。漫画好きとしては、やはりおさえておかねばならない巨匠中の巨匠。本文も「存命中からマンガの神様と呼ばれ」と書き始めているが、やっぱり読み込むと、確かに神様だなあと思いますよね。たかが、僕クラスの仕事量で、疲れたとか言っちゃいけないですね。毎日、締め切りに追われる感覚は恐ろしいことだけど、それだけアウトプットできるということはスゴイことです。

というわけで、是非、JR東日本の新幹線に今月乗る方はお読みください。ただ、「ご自由にお持ち帰りください」って雑誌だから、早めになくなっちゃうかもよ。
僕も今月号はもらって帰ります。

2014-04-30-12-50-08

dmatsu2005 at 12:51コメント(0)トラックバック(0) 
乗り物 | マンガ
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍