2009年01月

2009年01月14日

Windows 7 Beta リリース

Windows 7 Betaがリリースされました。

今年(2009年)の年末あるいは来年(2010年)の始めには発売されるというWindows 7のベータバージョンが公開されました。今回は、ベータバージョンのダウンロードには、結構制限がありまして、

下記の条件のうち 1 つでも合致しないものがあれば、Windows 7 のテストをご遠慮ください。
  • アクティブなベータ テスターとして参加し、Windows 7 の完成に協力するためのフィードバックを提供する意志がある。
  • ベータ ソフトウェアのテスト専用のコンピューターを別途用意している。
  • PC のバックアップ、Windows のインストールと再インストール、およびホーム ネットワーク接続の再構成を行うことができる。
  • ご自身で PC のトラブルシューティングを問題なく行うことができる。
  • ISO ファイルと空の DVD から、Windows 7 のインストール DVD を作成する方法を理解している。
  • システム回復ディスクを所有していて、使用方法を理解している。
  • ベータ テスターのコミュニティに参加し、体験やフィードバックをリアルタイムで共有したいと思っている。

なんて感じ。え?厳しくない?そうかなぁ。一番最後の「ベータテスターのコミュニティに参加し、体験やフィードバックをリアルタイムで共有したいと思っている。」は結構厳しいんじゃないの?

まだ、ちょっとPCの準備もできていないのと、やっぱりタッチパネル液晶が無いとWindows7を楽しめそうもないので、金欠状態の僕には厳しい感じ。お金貯めて、タッチパネル液晶買ってからWindows 7を入れてみたいなぁと考えています。

ちなみに、Windows 7がどんなものなのか、CESでのMicrosoft関連記事をいくつかピックアップしておきます。
Vistaでは散々なことが書かれまくりましたが、僕、個人として、VistaからXPに戻りたいなんて思うことは全くありません。みんな、ネガティブキャンペーンが好きだから、Vista最低ってばっかり書いているのかもしれないけれど、95→98→Me→XPの時にだって、ハードウェアの互換性が無くなったり、使い始めは不安定だったりと、面倒なことを乗り越えてきたのに、XP→Vistaでも同じようになるのは、ある種当たり前。
ただ、思うのは、そのサイクルが7年とこれまでにないくらい長かったことと、その間に今までOSのバージョンアップで苦労した経験のない人もPCを使うようになって、はじめてOSのバージョンアップという苦労するのに決まっている転換点を体験したということが、Vistaをマイナスに評価するのだろうと思ったりします。

OverTrustっていうのかな、過大な信頼、つまり、OSが変わるってことに「より便利に」「より快適に」というメッセージが強すぎたのかもしれません。過去の経験上、OSが変わるのは、その恩恵に対して「新しいことを覚える」「新しいハードウェアを買う」などのコストを要求されてきたのは、2000年以前からPCを使っている人ならば、誰でも知っているはず。だいたい、LANだって、昔は標準装備じゃなかったんだよ…。(ノートPCの無線LANもね)

昔話はこれくらいにして、新しいWindows 7でタッチパネルUIを使ってみたいのと、手書き入力の進化状況を試したい、と書いておきましょう。手書き入力も結構進化したみたいですよ。数式が書けたり、手書き認識用の個人辞書が作れるとか。
すでに事前にダウンロードしていたテスターたちの話では、プログラムの起動が早くなったりや考え込むことが減ったりしているらしいです。シュシュッと動くPCは気持ちいいですからね。

早く入れてみたいなぁ。


dmatsu2005 at 09:15コメント(0)トラックバック(0) 
コンピュータ 

2009年01月13日

雪が降ってきたぜ

今日は朝から寒いなぁと会社でずっと騒いでいました。エアコンの効きが悪いよ〜、とか。そんな話をしていて、ふと窓を見ると、雪だ!

TARO・雪模様

写真は会社のビル1F「茶屋タロ」です。最近、定食を始めたので、お昼はここで食べることが多くなりました。ジャンボメンチカツ定食500円は、ボリュームもたっぷりで低料金ですから、ぜひ一度ご賞味くださいませ。(宣伝)

実はJR新前橋駅側も撮ったのですが、雪が降っているというのを、うまく絵にすることができなくて、タロ側は雪が降っている感がうまく表現できました。

話は戻って、雪はどこまで降り続くのでしょうか。積もるのかなぁ…。


dmatsu2005 at 15:50コメント(0)トラックバック(0) 
気象 

マーケティング

友人と会って食事をした。
半年ぶりに会ったので、いろいろな話題に話は弾んだが、非常に興味深かったのはマーケティングについての話題。

自分も多くの経験を積んできたつもりだったが、現在もその最先端で仕事をしている友人の多忙な毎日は、本当に尊敬に値する日々である。
このような知識が生かせる職場がある、というのは本当に有り難いことだという話もしていたのだが、今の私としては、マーケティングという仕事を、今の自分の会社に活用することも当然だし、基本的にそれをコンサルティングという形で、他社に提供していくことも目指すべき業務である。

ただ、マーケティングという言葉を毛嫌いしていたというか、コンサルという仕事が口だけ商売に感じていた自分が過去に存在していたのも事実だし、この感覚は、現時点でも、多くの経営者が同じ感覚であるのではないか、とも思う。

ただ、それは表現方法が悪いのだ。

マーケティングだとか、コンサルティングだとか、そういった横文字ではなく、もう少し分かりやすい、訴求力のある言葉で、このサービスを商品化しなければならないと考えている。

松下幸之助の商売戦術三十ヵ条に
「第十一条 無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。」
というマーケティングの基本となる言葉と、
「第十五条 良き品を売ることは善なり。良き品を広告して多く売ることはさらに善なり。」
という言葉があって、そして、
「第十六条 自分の行う販売がなければ社会は運転しないという自信を持て。そしてそれだけに大なる責任を感ぜよ。」
とある。

大きな使命感を持って、達成しなければならない、と、ここのところ自分に言い聞かせている。


dmatsu2005 at 01:21コメント(0)トラックバック(0) 
お仕事 

2009年01月11日

先日、秋葉原に行って参りまして

仕事の関係で、先日秋葉原に行って参りました。

まぁ、本当は液晶ディスプレイの値が下がってきているという話を聞いておりまして、ちょっと気になるなぁと思っていましたので、仕事のついでによったのですが、事情により、そこで買い物をすることになりまして、古巣の会社に寄りました。

LABI秋葉原・パソコン館

ちょっと強引なお願いがあったりして(値引きした訳じゃないよ)、どうもすいませんでした>K所長。おかげで、無事に済みました。ま、そんなお願い事があるもんですから、その空いた時間にウロウロします。

PCショップの方へ行きまして、価格調査開始。液晶ディスプレイはWSXGA+の1680x1080の22インチくらいだと21,800円とかで売ってるんですね!1インチ1,000円台になってしまったわけですか!安いなぁ…。
個人的に欲しいと思っているのは、WUXGAの1920x1200なので、こちらはまだ35,000〜50,000円くらいのゾーン(24インチオーバーだからね)なので、手が出ない(1年前昔だったら、十分安いのだけど)わけですが、どこまで下がるのか気になりますね。
今年のCESでは、LEDバックライト中心の液晶TVがどんどん発表されて、省エネに向けた新製品発表がどんどんされているようでして、PCのディスプレイもそのうち省エネになってくると思われ、もう少し、今のディスプレイで頑張ろうと思います。(別に壊れているわけではないのだけど、大きなディスプレイが欲しい今日この頃)

<おまけ>
大好きな愛葉るびちゃんが、たまに現れるというナースなマッサージ店のチラシをもらいました。

リフレンジェルのチラシ




dmatsu2005 at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 
コンピュータ | 雑談

2009年01月10日

前橋初市

先日少林山達磨寺のだるま市に出かけ、ダルマを買わずにおみくじ引いて帰ってきたわけですが、ダルマは前橋初市で買おうと思ってました。
そういうわけで、ダルマを買ってまいりました。

仕事をしていて、ふと気づくともう20時!焦って、仕事を終わりにして、初市へ向かいます。自宅の前で先日少林山達磨寺に連れて行っていただいたAさんと、その従兄弟の整体師Sさんに偶然(?)合流し、ダルマを買いに出かけます。

前橋初市・だるま市


去年のダルマを持って、Aさんの知り合いのダルマ屋さんへ。(ちなみに写真は違うダルマ屋さんです)
大きさ的には同じくらいじゃないと、置く場所に困ってしまうので、去年と同じサイズのを選んでもらいます。で、安くしてもらえました〜。良かった。ダルマの写真は後ほど。
去年のダルマを奉納しようと話したら、まとめて奉納しているから預かってもいいよ、とのことで、そのまま預けてまいりました。ん〜手が空いて嬉しい。

サクサクッとダルマを買ってしまいましたので、あとは買い食いスタートです。先日の「餡餅(シャーピン)」が忘れられず、前橋初市にも屋台がないか、歩き回ります。

前橋初市・シャーピンを探す

見つからないよ〜。ある程度回ったので、断念し、僕が「初市・七夕祭り・前橋祭り」のその度に行っている「魚松」さんで「つぶ貝の照り焼き」(600円)をGET。「あゆの塩焼き」もいつもいただいているのですが、今年は売切で食べられませんでした。もうちょっと早く来ないとねぇ。いつもだったらビールも飲んじゃうのですが、明日早いので、準備が残ってて、あんまり飲んでもいられないので、移動開始。

前橋初市・魚松

そして、諦めていたとき、ついに「シャーピン」を発見!(写真左側の屋台を見てください)

前橋初市・シャーピンを探す

「黒豚お焼き」の文字の下に「シャーピ(ンは見えないね…)」がありますよね!高崎のシャーピンは海鮮具材でしたが、こちらは黒豚です。1枚300円。Aさんに買っていただいて、3人で食べながら歩きます。これもうまい。

その後、お二人と別れまして、僕は夕飯が足りないので、焼きそばを買おうとウロウロします。大盛り焼きそば400円を見つけ、それを買い、そして、ついでに、じゃがバター500円も買ってしまいまして、家に持ち帰り、ゆっくりと食べます。

前橋初市・やきそばとじゃがバタ

わかりますか?焼きそばの大盛り具合。ちょっと分かりやすく写真を撮ってみました。

前橋初市・やきそば大盛り

入れ物の倍の高さを超えてるよね。結構食い応えがありますよ。おまけにじゃがバターのジャガイモも、もう終わりの時間だからかな?サービスしてくれて、1.5個分のジャガイモです。

前橋初市・じゃがバタ

だから、お腹がいっぱいです…はふぅ。途中で休みながら食べました。

と、まぁそんなわけで、初市も堪能できて幸せです。
それでは最後に、我が家の今年をお願いするダルマです。

前橋初市・商売繁盛・家内安全ダルマ

目入れは後でやろうっと。




dmatsu2005 at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 
イベント 

2009年01月09日

麺や すみば in けやきウォーク前橋

ラーメンが食べたいなぁと思っておりまして、のぶ山さんを誘って、けやきウォーク前橋の「麺や すみば」に行って参りました。

今回は「特製汐らぁ麺」880円と「ライス」180円を注文。去年の12月半ばから、店舗入り口前で、食券を買う形式に変更されたんですよね。

行ったときは、よく考えなかったら、あとで調べるにしても、焼酎とか置いてあったはずで、そういうのって、中に入って、イスに座ってから選んで、追加注文したり、という感じがするものなので、「お酒も飲めるラーメン屋」っていうスタイルから、「純粋なラーメン屋」に移行しちゃったんでしょうかね?
餃子やらメンマやらを頼んで、ビール飲んだりする中華屋さんっていうスタイルは結構好きなので、そういう文化が機械に置き換わってしまったのでしょうか。そうだとしたら、それはそれで残念。(でも、すみば、で一度もしたことはない。)

気を取り直して、写真行きましょう。

麺や すみば・のぶ山さん

到着したラーメン写真を撮るのぶ山さん。のぶ山さんは、「和だし汐らぁ麺+味玉」(780円+100円)をお召し上がりになられていました。

僕のラーメンは先ほども書いた「特製汐らぁ麺」なので、純粋な塩ラーメンって感じですかね。「和だし・・・」の方は豚骨醤油+塩?なのかな?

麺や すみば・特製汐らぁ麺

麺のアップはこんなかんじ。

麺や すみば・特製汐らぁ麺

あぁ、写真がブレた・・・。まだ、右手で箸を持って、麺を持ち上げながら、左手でカメラのシャッターを押す「ラーメン写真撮影テクニック・初級」に合格できそうにありません・・・orz

本題の味ですけれども、うまいっす。塩ラーメン大好き。
特に溶けてる海苔なのかアオサなのかは、わかりませんが、海藻は大好きな味になっています。
背脂たっぷりなラーメンもいいんですが、うっすら脂なラーメンもそれはそれでいい感じ。

そして、僕たちは本来ランチミーティングをすべきだったということを思い出しつつ、タバコも吸いたいし、ってことで、2Fのサンマルクカフェにて打ち合わせ&スモーキング。

今年も美味しいラーメン屋に連れてってください。>のぶ山さん




dmatsu2005 at 00:03コメント(1)トラックバック(1) 
飲食 

2009年01月08日

少林山達磨寺

少林山達磨寺の七草大祭だるま市に行ってきました。高崎だるま市として有名なイベントですが、生まれて初めて行きました。

当然、群馬なのでみんな車で向かうわけでして、駐車場は満タン。近くの中学校の校庭が臨時駐車場として使われます。しかし、その駐車場に入る道も超混雑!結局、駐車場渋滞に30分くらい巻き込まれておりました。
とっても納得いかないのは、駐車料金が1,000円もすること。ちょっと高すぎない?まぁ、色々な利権が絡んで、この金額なのでしょうけれども。近くの空地では900円で臨時駐車場やっていましたが、それも高いと思うのですが、どうなんでしょうね?だるま市・一大ビジネスなんでしょうかね?
ただ、公立の中学校の校庭を有料で(高く)貸し出すシステムには恐れ入りました>高崎市。びっくりです。

てくてくと歩いて達磨寺に向かうと、出店がチョロチョロとありますね。座って食べられる広い出店なんかもあります。まぁ味は…、ね…。お腹がすいて仕方がなかったので、焼きそば食べちゃいましたが。

で、入口までくると、今度は人の渋滞です。

少林山達磨寺・入口


結構混んでますね。この時点でだいたい21:30ごろ。去年は23時ごろがピークだったんだよぉって連れて行ってくれた方が教えて下さいましたが、今回はこの時間付近がピークだったんじゃないかなって気がします。というのも、23時頃にこのあたりに戻ってきたときには、結構空いてきていました。

もう少し進むと、

少林山達磨寺・入場制限中


いよいよ、階段の入口が見えてきました。結構段数があって辛い、という噂の階段。この辺で「高崎警察署です。現在、境内が大変込み合っておりまして、入場制限を行っております・・・」なんてアナウンスが聞こえてきます。もうちょっと前からアナウンスが聞こえるようにしておいた方がいいです。なんで、こんなに並んでいるんだ、みたいな話がチラホラ聞こえます。

まぁ、それでも、階段のところで将棋倒しなんかになるとシャレにならないので、少しずつ入場させるのはいい方法です。GJ>高崎警察署。

そして、いよいよ階段登り。

少林山達磨寺・階段のぼり中


結構急な階段です。しかも何故だか、階段を昇るスピードが厭に早い気がします。しっかりと手すりを握って昇らないと危ないんじゃ?と思うけれども、寒いから片手はポケットに突っこんだままだったりして…。
ちなみにこのあたりで、寒いのは寒いのですが、僕は耳が冷たくて痛い感じに陥っていました。案外コートであったかいので、身体全体的には我慢できるのだけど、耳が痛くなるのは辛いです。

でも、やっと昇りきって、お参りします。

少林山達磨寺・お参り中


TVカメラなんかもいて、どこかの局がニュース映像か何かで使う取材をしている風でした。そのあたりはあまり立ち入らずに、無事お参りを済ませます。
ここでやっと、今回ここに来た目的が果たせます。それは「おみくじ大吉引くまで初詣続けるぜ計画2009」。おみくじの列に並びます…。で、写真が無い理由はお分かりですね。ただの「吉」でした。はぁ、まだ初詣が続くのか(?)、と訳の分からない落胆をしながら、一緒に行った人との合流を図ります。

ここで、一番のサプライズ。一緒に連れて行ってくれた方はなんと「凶」を引かれました。んー、初めて実物みたぞ、「凶」。それが出ていない分、まだマシなのかしら。でも、あきらめないぞ!まってろよ、僕の「大吉」!

当然、帰り道に出店で買い食いをする訳ですね。僕は初めてなのですが、「餡餅(シャーピン)」の屋台を発見。

少林山達磨寺・餡餅(シャーピン)


いったい何だろう、と思ってのぞくと…


少林山達磨寺・餡餅(シャーピン)


こんな感じの食べ物です。1枚400円でした。中には、いろいろな具材が入っていて、結構うまい。また、どこかのお祭りで見かけたら、買ってしまいそうです。
他にも、僕は一口もらっただけですが、「揚げもんじゃ」なんか、あまり見かけない屋台でしたね。「チョコバナナ」「クレープ」なんかを食べて帰りました。

え?ダルマ?
いやー、ダルマは、前橋初市で買うことを決めてるので、買ってませんよ

業者は一緒だから、同じモノなんだけどね。一応、前橋住民なので。


dmatsu2005 at 00:06コメント(2)トラックバック(0) 
雑談 | イベント

2009年01月07日

ローソン:牛丼大盛おにぎり、と、アサヒ:黒茶

会社の近くには徒歩2分でローソンがありまして、仕事が煮詰まったときにフラフラッと散歩がてら入ってしまいます。

基本的に新しそうなものを見てしまうと買ってしまう癖があるので、店舗内をウロウロ・・・、で、本日のお買い上げはこちらです。

牛丼おにぎりと黒茶


「元気な牛丼大盛おにぎり」と「黒茶」を買ってしまいました。牛丼がおにぎりに…と、なんだかよく分からん感じでしたが、おにぎり具材の部分に牛丼の肉部分が入っているわけですが、とりあえずデカイ

山賊おにぎりがセブンで売っていたこともありますが、それを彷彿させる大きさですね。となりの「黒茶」は普通の500mlペットボトルなので、写真で、その大きさがわかりますかね?

「黒茶」については、なんとなくサントリーの「黒烏龍茶」を意識しているのかなぁと思いながら、味もウーロン茶を期待して飲んでみると、プアール茶が混ざっているとのことで、結構飲みやすい。普通にうまいですね。ただ、普通にうまいお茶が黒くていいのか?というネーミングの問題を非常に気にしてしまいます。
粉っぽさも、香ばしさもなくて、非常にすっきりしている飲み口なので、お弁当にはよく合うんじゃないかな?午後茶ストレートよりも飲みやすいと思うよ。


dmatsu2005 at 19:13コメント(0)トラックバック(0) 
飲食 

2009年01月06日

EC-Cubeのその後

だんだんとEC-Cubeのカスタマイズのポイントがわかるようになってきた今日この頃。送料計算のカスタマイズは、コミュニティでもずっと話が出ているようですね。

せめて重量計算+県別対応は、正式対応して欲しいのだけども、どうなることやら。

DBをいじるとロクなことがないので、外付けでテーブルをかませようと、新しいアイデアを検討中です。

もし、できたら公開します。というより、もう少ししたら、実装しないといけない感じなんだよねぇ。


dmatsu2005 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 
コンピュータ | EC-Cube

2009年01月05日

ATOKインストール

年始ってのは「書き物」が多いようでして、文書をいろいろと書いていたのですが、だんだんIMEの馬鹿さ加減に頭にくるようになってしまいまして、家に余っていた(なぜ余る?笑)、ATOK2007をインストールしてしまいました。
2月9日にATOK2009が出るというこの時期に、ATOK2007を入れているのもどうだ、って気もしますが、2008は余っていなかったので、残念なことです。

早速、日本語入力がATOK2007になって気持ちよくなるはずだったのですが、使い始めは結局誤変換だらけ…、うーん…。もうちょっと使い込めば、自分色に染まってくれると信じていきましょう。
MS-IMEに頭にきたのは、学習能力の無さですから、そのあたりはATOKの方がマシですね。


しばらく様子を見ていきましょう。これでもだめだったら、仕事を投げ出したくなるぞ(^_^;)。

dmatsu2005 at 00:36コメント(0)トラックバック(0) 
コンピュータ 
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍