2010年11月

2010年11月23日

オリエンタルラジオのあっちゃん

てれびのスキマ」という大好きなブログがあります。
ジャンルとしてはTV論評というよりは芸人論評に近い部分もありますが、視点がすごく良くて、こういったTV感想が書けるようになりたいと憧れているブログです。ここのマツコの部屋への論評なんかは、とにかく面白かった。

で、今回は、そのブログに、オリエンタルラジオのあっちゃんの話がエントリされました。

オリエンタルラジオという実験
http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/20101123

オリエンタルラジオの「武勇伝」も大好きで、売れ始めたその頃から、あっちゃんの微妙な立ち位置っていうのかな?、不安な感じを無理に押し込んでいる表情というか、そういった雰囲気を感じていたので、精一杯背伸びしていることの大変さ、みたいなものを感じていました。

でも、この記事を読んで、その大変さと、また、その状況を客観的に把握しているあっちゃんの鋭さを感じて、やっぱり、オリラジはすげーな、と思ったわけでして。加えて言えば、こういう記事を読むと、まだTVも見てもいいなっていう番組があるなぁって思うのだよね。


dmatsu2005 at 17:18コメント(0)トラックバック(0) 
雑談 

2010年11月20日

Dell Inspiron Duo: タブレットPCの新しい構造デザイン

ちょっと感激した。DellのInspiron Duoの新しいタブレットPCの構造デザイン。

変形タブレット / ネットブック Inspiron Duo 正式発表、12月出荷 | Engadget 日本版
http://japanese.engadget.com/2010/11/19/inspiron-duo-12/

Dell Inspiron Duo Convertable Tablet

これまでの画面横回転型のタブレットPC構造から、フレーム分離で縦方向に回転するのは斬新ですよね。コロンブスの卵だなぁ、って思うけど、こっちの方が壊れにくそうな気がする。

iPhoneやiPadのおかげで、画面を直接手で触って操作するということに違和感が無くなってきたと思うけれども、PCもタブレット化すると、意外に便利だよっていうのは、以前から自分が主張していたこと。

マウスを無くそうっていうわけじゃなくて、ランチャー的なアプリケーションの起動とか、ダイアログの[Yes]/[No]、Windowの[×]ボタンで閉じる、などは直接手で触ってクリックすることを覚えてしまうと、普通のディスプレイでできないのが、本当に面倒くさい。

そういえば、マルチタッチの画像の拡大/縮小なんかも、そう思いませんか?ただ、Windows側での対応がまだ貧弱なので、PCでタッチパネルというのも、今ひとつ使い勝手が悪いのかもしれませんが。

ただ、今後PCはタッチパネルというインターフェースを採用していくべきだし、画面の解像度はさらに上がるべき。ディスプレイが紙に近づく必要性は永遠のテーマかもしれないけれど、必ずそのときがくるはず。

3D化の方に話が進んでおりますが、紙に近づく2Dの追求も忘れないでほしいな、と思うわけでして。


dmatsu2005 at 14:15コメント(2)トラックバック(0) 
コンピュータ 

2010年11月18日

Windows7(Ultimate;64bit) + VirtualBOX + Ubuntu10.04 + ORCA4.5.0

レセプトソフトORCAをおそらくサポートされている業者の方向けな記事なので、関係無い方には申し訳ありませんが、読み飛ばしてくださいませ。

表題の通り
  • Windows 7 Ultimate 64bit版
  • Oracle VirtualBOX 3.2.10 r66523
  • Ubuntu 10.04
  • ORCA 4.5.0
という組合せでインストールに成功しました。Virtual PCでは、いろいろ調べましたし、試しましたが、どうしても Ubuntu 10.04がインストールできない・・・というわけで、VirtualBOXにしました。

VirtualBOXに慣れている方はいいのでしょうが、一応メモとしては、そのままだと画面解像度が800x600なので、困ります。[デバイス]-[Guest Addtionsのインストール]で本来はいいらしいのですが、私はなんとなくうまくいかなかったので、[デバイス]-[CD/DVD デバイス]で、VBoxGuestAddtions.isoをマウントすると、[場所]からVBOXADDTIONS_x.x.xx_xxxxxのようなメディアを開くことができます。
[アプリケーション]-[アクセサリ]-[端末]で、/mediaの中のこのフォルダを開いて、sudoでautorun.shを実行するのが良さそうです。
cd /media/VBOXADDTIONS_x.x.xx_xxxxx
sudo ./autorun.sh
また、ホスト側のWin7とフォルダ共有をするために、共有すべきフォルダをWindows側で用意してから、[デバイス]-[共有フォルダ]でマウント名を決めて、
sudo mkdir /mnt/<マウント名>
sudo chmod 777 /mnt/<マウント名>
sudo mount -t vboxsf <マウント名> /mnt/<マウント名>
という形で、ホストOSとのデータやり取りが可能にしておくと便利ですね。なんか、これを自動的にマウントする方法がゴチャゴチャ書いてありますが、/etc/rc.local に記述したらいいんじゃない?というような記事をネット上で見つけられました。それでもダメだ、という人もいますが・・・、まぁ私は次の記述で大丈夫でした。
mount.vboxsf -n <マウント名> /mnt/<マウント名>
で、ORCAはこんな感じにインストールができますよ。

VirtualBOX+ubuntu10.04+ORCA4.5.0

ところで、気になるのは、「91 マスタ登録」を押した画面。

91 マスタ登録

いつから、「201 プラグイン」って入ってたんですか?あれれ?

とりあえず、環境準備OKなので、いろいろ試してみたいと思います。


dmatsu2005 at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 
ORCA 

3×5と5×3の違い

ちょっと話題になっているので、僕も参戦したいな、と思いまして。

【最短理解でもなんでもない】なぜ5×3ではなく3×5なのか【大幅書き直し中】 | ワタタツの日記
http://kita.dyndns.org/diary/?date=20101113

【ゆっくり理解】なぜ3×5で正答で、5×3が小2のテストでは誤答なのか | Kidsnote
http://kidsnote.com/2010/11/15/35or53/

3x5=5x3 | 404 Blog Not Found
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51550112.html

まぁ、とりあえず、この写真を見てくださいよ。

5x3=15

最初、なんでバツなのか、さっぱりわかりませんでした。
その上で、バツになる理由をさまざまな人が書いていますし、その人たちも基本的には、これがバツである理由を疑問に思っている記事ばかりが見つかりました。
誰か、これが自信を持ってバツだと言っている記事があったら教えてほしいところなのですが、なんか、本当に残念な気持ちになってしまって、調べたくなりました。

「小学校指導要領 第3節 算数」を調べてみると、第2学年には、こう書かれている。
1  目標
    (1)  具体物を用いた活動などを通して,数についての感覚を豊かにする。数の意味や表し方についての理解を深めるとともに,加法及び減法についての理解を深め,用いることができるようにする。また,乗法の意味を理解し,その計算の仕方を考え,用いることができるようにする。
(略)
2  内容
    A  数と計算
(略)
    (3)  乗法の意味について理解し,それを用いることができるようにする。
        ア  乗法が用いられる場合について知り,それを式で表したり,その式をよんだりすること。
        イ  乗法に関して成り立つ簡単な性質を調べ,それを乗法九九を構成したり計算の確かめをしたりすることに生かすこと。
        ウ  乗法九九について知り,1位数と1位数との乗法の計算が確実にできること。
(略)
3  内容の取扱い
(略)
    (4)  内容の「A数と計算」の(3)のイについては,乗数が1ずつ増えるときの積の増え方や交換法則を取り扱うものとする。
(略)

ここの目標とか、内容の取扱いを普通に読む限り、どうして上の答案でバツになるのか、僕には全く理解できないのだ。小学校の先生を批判したいわけではないけれど、数学が苦手だった人が小学校教師をやって、算数を教えると、この答案にバツを付けたりするのかな?と穿った見方しかできない。

別の例でいえば、「100に1を加える」を「100+1=101」と書けばいいけれど、「1+100=101」と書いたらバツをもらった、ということですよね?

可換則というと、ガウス少年(Wikipedia)の話を思い出す。

算数の授業で「1から100まで足しなさい」と言われて、「1+2+3+・・・」とみんな計算しているところで、「(1+100)+(2+99)+(3+98)+・・・+(49+52)+(50+51)=101×50=5050」と計算してしまったガウス少年。

この話をどう捉えるか、ということなのかもしれない。単なる天才少年のエピソードととるか、いつでも計算を工夫すべきだ、という教訓ととるかは、数学好きか、嫌いか、にも依るのかもしれない。

また、もう一つの僕の意見とすれば、加法・乗法の可換則は最も重要な性質で、どちらを先に書いてもいい、と一番最初に教えるべきだと考える。
批判を恐れず、この答案にバツを付けた教師に対して、あるいは、バツを付けるべきだとした教則本の筆者にもハッキリと言おう。「あなたには数学的センスがない」し、「あなたに教わる生徒がかわいそうだ」と。もう一度、数学を勉強してから、出直してこい、と。

そして、この人たちの生徒にも、「こんな先生に教わっていたら、算数が嫌いになってしまうので、もうこの先生の算数の授業なんて聞かなくていいよ」と伝えたい。

なんか、本当にがっかりした話だった。


dmatsu2005 at 00:15コメント(0)トラックバック(0) 
雑談 

2010年11月15日

WiMAXルータからデータ定額、そして欲しいノートPC。

UQ WiMAXを使い始めてカレコレ1年。だんだんエリアが広がってきた感触はありますけれど、ちょうど僕が出没するエリアがピンポイントで圏外だったりしてガッカリしたりもしてます。でも、おかげで仕事がしやすくなったので、感謝しておりますけれども、USB接続のものしか持っていなかったので、モバイルルータを買おうかどうか、いろいろ悩んでいるわけです。

ここのところの仕事状況だと、本来はUQ WiMAXよりもDoCoMoのモバイルルータ、いや、別にWiFi付きの携帯でいいのだけど、そっちの方がいいのかもなぁ、と思ったりもして、でも、もうこれ以上、携帯代を増やしても…とか。
そもそも携帯キャリアのデータ定額は高すぎると思う。だいたいパケ放題も高すぎ。パケ放題が1,500円。データ定額3,500円。直感的には、このくらいが適切な金額に感じるけども、なかなかそうはならないもので。

参考資料(僕が独断と偏見で選ぶ各社のデータ定額月額料金一覧表)
DoCoMo定額データプラン・スタンダード割(バリュー)で5,985円(+Mopera 315円)
auWINシングル定額 WiMAX(シンプル)+「誰でも割シングル」or「WINシングルセット割」で5,750円
Softbankデータ定額ボーナスパックで4,679円(12/31まで4,410円キャンペーン中)
E-MobilePocket Wifiのデータプラン+にねん得割で4,280円

ただ本当に気に入らないのは2年縛りで、自動継続も2年縛りっていう契約体系(一部のキャリア)。ちょっと理解できない。もうちょっとユーザー寄りになって考えてほしい。

DoCoMoについてはXi(クロッシィ)までの我慢なのかな、とか、いろいろ考えちゃうんだけどね。今年のクリスマスイブにサービスインして、来年度中に県庁所在地級都市のエリア拡大だから、うーん、あと1年半くらい我慢すれば、いいサービスが…。でも、僕は、いま欲しいわけだし…。他社キャリアのLTEはどうなっているのだろうか…。

あぁ、また、本題からずれちゃった・・・。

で、気になる商品はNECから今度出る「AtermWM3500R」ですね。8時間バッテリーが持つという話。便利だよねぇ。

PA-WM3500R(AT)W
モバイルWiMAXルータ ホワイト PA-WM3500R(AT)W
クチコミを見る


ただ、そうなると問題は、ノートPCのバッテリーが持たないわけで。Mac Book Airがオススメされたりしちゃうんだけど、僕が注目しているのは、東芝のノート dynabook R730/39A(PR73039ARJB)。

TOSHIBA dynabook R730/39A スリムコンパクトノートPC windows7Professional搭載 13.3型ワイドHD PR73039ARJB
TOSHIBA dynabook R730/39A スリムコンパクトノートPC windows7Professional搭載 13.3型ワイドHD PR73039ARJB
クチコミを見る

ただ、まだ高いのだよねぇ。本当に欲しいけど。もうちょっと安くならんかなぁ。せめて15万円くらいになったら買いたい。性能も申し分ないのですが。


dmatsu2005 at 08:39コメント(2)トラックバック(0) 

2010年11月14日

ジョーク

ふと、『よつばと!』の新刊情報を確認したくなって、よつばスタジオホームページに行ってみたら、すばらしいジョークが掲載されていたので、ぜひ保存しておこうと思った。
以前、近所の歯医者さんからの依頼で萌えキャラの
マスコットキャラクターを作りました。
評判が良かったらしく、こんどはそのキャラクターを
病院の看板に描いたり、壁にポスターを貼ったりしてました。
しばらくすると患者さんがめっきり減ったそうです。
「痛歯医者」と話題になったのが原因だとか。
(satomi/2010.11.7)
高級なジョークですな。

よつばと!(10)(DC)
よつばと!(10)(DC)
クチコミを見る

よつばと!  1-9巻 セット (電 撃コミックス)
よつばと! 1-9巻 セット (電 撃コミックス)
クチコミを見る



dmatsu2005 at 08:34コメント(0)トラックバック(0) 
雑談 | マンガ

2010年11月13日

青い吉野家

初めて青い吉野家に来てみました。
ちょっと前の僕なら、牛丼と蕎麦のセットでしたが、かき揚げ蕎麦で我慢。





dmatsu2005 at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月12日

うまく行かない時もある

今日は人生、イロイロあるよね、っておもうことがありました。
自分の事じゃないから詳しく書けないけれど、でも、頑張らないとねって感じの話。
また、楽しく飲みに行けるようになりたいなぁと願うばかりです。

dmatsu2005 at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 

今更ながらソフトバンクのフェムトセルに申し込んでみた

自宅の中でSoftbank携帯を使っていると、微妙な場所で切れてしまう、というのは以前から分かっていたこと。電波が微妙に弱いのかなぁ、と思っていたわけなのですが、なんとなくフェムトセルを使うところまでは、と申し込んでいませんでした。また、自宅はマンションなので、インターネット回線が、マンションの専用プロバイダになっていて、この点からもダメだろうなぁ、と思っていたんです。

ただ、よく考えてみたら、電話回線はアナログなので、ADSL化できるかも(マンションだとスピード出ないことが多いから、それは気になるけれど)と思い直し、先ほど、フェムトセルを申し込んでみたわけです。
この後、総務省の免許申請やらADSL工事やらが必要になると思うので、フェムトセル開通までは3ヶ月程度かかるみたい。長すぎるので、途中で忘れちゃうかもしれないけれど、来年の2月くらいには開通するかなぁ、と。

タダで引いてくれるADSLは、インターネットに横乗りできるかしら。その辺りも楽しみだったりするのだけどね


dmatsu2005 at 10:12コメント(0)トラックバック(1) 
コンピュータ 

2010年11月11日

Google Merchant Center

Googleが10/28に日本で「Google ショッピング」を開始したのは、もうご存じでしょうか?

Google ショッピングが本邦初公開! | Google Japan Blog
http://googlejapan.blogspot.com/2010/10/google_869.html

このGoogle Shoppingに商品を登録する方法があります。
それがGoogle Merchant Centerです。

そんなわけで、インターネット魚屋さんである「イーサカナ.com」の商品登録を行ってみました。

ポイントは3つ
  1. SettingsのGeneralの一番下にTimeZoneとLanguageを選ぶところがあるので、早めに日本時間「GMT+09:00 Tokyo」と「Japanese」を選んだ方が楽。
  2. 1. と同じページ中のURLの下の「未確認(Verify)」も行わないといけないけれど、なぜか、Google Analyticsと連動する方式は失敗してうまくいかない。結局METAタグで処理した。で、確認が終わったら「申し立て」を行わないといけないので、注意しよう。
  3. XML中の<g:condition>は中身も必須タグ。とりあえず、「販売中」って入れてみた。11/12修正:new(新品)、used(中古品)、refurbished(再生品)の3属性らしいので、newにした。
今回はXMLで商品リストを作って手動アップロードという方式でやってみましたが、ある程度の大きさ以上のXMLファイルの場合は、FTPで直接アップロードする方法が用意されています。「イーサカナ.com」の場合、商品点数が少ないのですが、それでも処理には結構時間がかかり、アップロードしてから10分以上は「処理中...」のままでした。(1時間くらいかかるって表示されてますけどね)

さて、これで、Google ショッピングにうちの商品が載るかなぁ。楽しみ。
(ちなみに、現時点で載ってません... orz...)

ヘルプをよく読むと、アメリカ国内だとGoogle Checkoutを使って、そのまま販売もできちゃうみたいですね。すごい!!それだったら、僕はそのままGoogleで販売したい!!日本でも機能実装しないかなー。


dmatsu2005 at 23:48コメント(0)トラックバック(0) 
マーケティング 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍