2010年12月24日

Windows出張サポートで持っていくべきものたち

Windowsの出張サポートが続いています。
本業というわけでもないので、仕事がスムーズにできるように、7つ道具を準備しようといろいろと使っていまして、最近持っていくと便利なものをまとめてメモしてみることにしました。

1.ドライバー工具一式
2.LANケーブルテスター
3.リムーバブルなHDD(2.5インチもの;各種バックアップ用)

まぁ、このあたりはいいとして、

CD-Rで焼いておくソフトとしては

4.Memtest86+
http://www.memtest.org/
メモリー壊れているかどうかのチェックで使用します。

5.Ubuntu Live CD
http://www.ubuntulinux.jp/products/GetUbuntu
ハードウェア故障か、ソフト異常かの切り分けに使ったりしてます。

で、こっちからはUSBに入れておくソフトです

6.HWMoniter
http://www.cpuid.com/softwares/hwmonitor.html
電源がおかしいかも?ってことで調べるソフト

7.AppCrashView
http://www.nirsoft.net/utils/app_crash_view.html
ブルースクリーンなどが出ていれば、その詳細データを見られるソフト

そして、いくつかのマイナーなコマンド類を覚えておく。

ipconfig /flushdns
※DNSトラぶったときにDNSキャッシュを忘れさせる

sfc /scannow
※システムファイルが正常かどうかチェックしてくれる

これ以外におすすめがあれば教えてください。

dmatsu2005 at 18:42コメント(2)トラックバック(0) 
コンピュータ | お仕事

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 通りすがり...   2010年12月28日 17:44
・電源タップ
 何をするにも電源がないと(3極のものが便利)
・IDE/SATA-USB変換ケーブル
 PCの電源が入らなかったらHDD引っこ抜いてバックアップとか。
・ophcrackのCD
いや〜、パスワード忘れちゃってサぁ、ログオンできない。なんて人いませんか? いませんね
・PeekPassword というソフト
 これもパスワード忘れに役立ちます。
2. Posted by アロハ   2010年12月31日 08:23
5
> ・電源タップ
>  何をするにも電源がないと(3極のものが便利)
> ・IDE/SATA-USB変換ケーブル
>  PCの電源が入らなかったらHDD引っこ抜いてバックアップとか。
> ・ophcrackのCD
> いや〜、パスワード忘れちゃってサぁ、ログオンできない。なんて人いませんか? いませんね
> ・PeekPassword というソフト
>  これもパスワード忘れに役立ちます。

なるほど!確かに電源タップは必要ですし、ide/sata-usbケーブルがあると便利ですね。

ophcrackはいるかもしれないなぁ。peekpasswordは「パス見え」とか「password viewer」を使ったことがあるので、こちらも使ってみます。変にインストールしないソフトだといいですね。
記事には書いてなかったのですが、wirelesskeyviewも使っています。
ハードパーツとソフトでそれぞれ7つ道具になりそうです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍