2011年02月01日

IE+UTF-8でフォントが見苦しい件をWordPressでどうしようか悩んでいた

ホームページ制作の仕事がWordpressに載せることばかりになってきておりますが、いろいろいじくり倒していると、font-familyをいじるとIEでとにかく見づらい、という問題にぶつかります。

IEでUTF-8だと、なぜかアンチエイリアスが効かないという現象でして、インターネットをウロウロしていると、問題だと認識している方も多く、ただ回避策は無いようでして。
Wordpressを使っている以上、UTF-8から逃げられるわけもなく、そもそもUTF-8から逃げようという気もありませんし、IEの方が悪い!と断言できるわけですしね。
ちなみにNTTのホームページはIEで見てもフォントが綺麗です。これはShift_JISだからアンチエイリアスが効いてきれいなんですね。

で、結局どう妥協するか、ということなんですが、IE+UTF-8の場合には「MS Pゴシック」にしておけば、見慣れているといいますか、それほど違和感が無いといいますか、そういうことで逃げると。
ただ、Firefox、Safari、Chromeを使う人も増えてきているわけで、そういう方たちには、もっと綺麗なフォントで表示させたい、という希望もあるわけです。

とりあえず、Vista以降であれば「メイリオ」があるので、そちらの方がまだ綺麗だし、見やすいので、そちらを使えるようにしたい。
これをjQueryで解決してしまおうかと思っていたのですが、Wordpressならではの、簡単な解決法があったので、備忘録ついでにブログにエントリしておきます。

まず、Wordpressのテーマ内のstyle.css(別にファイル名はそうでなくてもいいけれど)では、IE以外用の設定をします。
body {
    font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","メイリオ","Meiryo","MS Pゴシック",Verdana,sans-serif;
}
そして、IE用の設定をWordpressだとこうやって書けることを初めて知りました。ファイルとしてはheader.phpの<head>内で
<!--[if IE]>
<style type="text/css">
body{
    font-family: "MS Pゴシック","ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","メイリオ","Meiryo",Verdana,sans-serif;
}
</style>
<![endif]-->
と書いてあげる。

どうですかね、この辺の妥協点は。皆さんのご意見を伺いたいです。

dmatsu2005 at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 
Wordpress | テクニック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍