2013年10月23日

Wordpressが異常に遅い

Wordpressで運営しているサイトが異常に遅いという現象で、トラブルシューティングしました。あまり他に情報が出ていない(日本語では見つからなかった・・・)トラブルですので、情報を公開しておこうと思います。

 症状としては
  • ブラウザでのサイト表示に異常に時間がかかる。(そんなにファイル数が多いわけでも、画像ファイルサイズが大きいわけでもないのにページ表示するまでに30秒以上かかる)
  • 突然、Wordpressのインストールフォルダに見知らぬファイルが増える。
    nike、エアジョーダン、リーボック、コンバースなどといったブランド名の入ったファイルだったりする。
  • ウイルスソフトや、異常検知系のソフトを使っても何も出てこない。
    (実際には見つかるはずなんだけどね・・・)
といったところです。 

結論としては、Chromeのデベロッパーツールを使ってNetworkを調べれば分かったわけなのですが、怪しいJavascriptが読み込まれてしまうようになっていました。

同じ問題提起をしているページは次のページ。
WordPress Install Hacked Again with page_options Function and References to kadaffizzet.com
http://davemeehan.com/technology/wordpress-install-hacked-again-with-page_options-function-and-references-to-kadaffizzet-com
怪しいと思ったときに調べるのは全部で3カ所。
  • /wp-content/themes/テーマファイル/function.php(最後の方に怪しいコードが記載されている)
  • /wp-includes/page.php(本来、このファイルはコアファイルとして存在しない)
  • データベース内 wp_optionsのoption_name LIKE 'page_option'の行が存在して、何か入っている。
駆除の仕方としては、上記3カ所をすべて削除してしまえばいいわけですが、感染経路が分からずに困っています。思い当たるところあったら教えてほしいです。

dmatsu2005 at 11:43コメント(0)トラックバック(0) 
コンピュータ | お仕事

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍