2014年04月23日

具たっぷりツナマヨネーズ

セブンイレブンと共に生きていると自負しても構わない私としては、セブンイレブンの「おにぎり」について語らずにはいられないことが起きたのだ。

それは、もう販売されて半月くらいたつかもしれないけれど、ツナマヨが進化して「具たっぷりツナマヨネーズ」に変わったこと。
写真 2014-04-04 16 49 35
 
セブンイレブン公式サイト(http://www.sej.co.jp/products/onigiri.html)では、
コクのあるマヨネーズとツナを合わせ中具の量を従来の約1.5倍に増量し、具材の味わいをしっかりと楽しめるおにぎりです。隠し味にたまり醤油を使い、御飯の進む味わいに仕上げました。
とあるが、 確かに、具がかなりの分量になっている。

実は、家でも良くおにぎりを作るのだが、中心に具を入れるおにぎりを作るのは少なく、混ぜご飯スタイルのおにぎりばかりだ。それは握るのが簡単だから、ということなのだが、逆に言えば、中心に具を入れるスタイルのおにぎりがうまく握れないからとも言える。
ツナマヨは自宅でも好きな具なので、作りたいと思うわけだけれども、ここまで具材が沢山入るタイプは、とても作りづらい。そういう意味で、ここまでの満足感のある容量のツナマヨは、もう買ってくるしかない気がするのだ。自分で作るとはみ出してしまってうまくいかない分量である。

誰か、僕にうまく作る方法を教えてください。オニギリ型はもっています。 

dmatsu2005 at 12:02コメント(0)トラックバック(0) 
セブンイレブン 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍