TOEIC

2009年06月27日

lang-8で英語の勉強中

英語の勉強をしなくちゃ、ということで、実はずっと前から知っていたものの、なかなか手が出なかった、「lang-8」というサイトで、英語日記を付け始めました。

lang-8

このサイトは、「Give & Take」が非常にわかりやすく実現されていて、そのトップページにも書かれていますが、
  • 学びたい外国語で文章を書く
  • ネイティブがあなたの文章を添削
  • あなたも母国語で他の人の文章を添削
という仕組みになっています。だから、自分で文章を書くのも必要だけど、それは添削して貰えるし、自分も他の人の文章を添削してあげなければいけない。

面倒のようだけど、添削はそれほど難しくないですね。さすがに意味が分からない文もあるけれども、でも、大概は意味が通じますので、なんとか添削してあげることができます。

例えば、

「この世の中には必ずお助けていてくれる人はいるからと信じています。」

は、

「この世の中には必ず助けていてくれる人いるからと信じています。」

という感じに添削してあげます。

僕も、昨日の日記で、

If you have a new business idea, you should look for the partner at first.
Arrow_31If you have a new business idea, you should look for a partner at first.

と直してもらいました。

面白いでしょ? 一緒に始めませんか? 英語の勉強。

相互添削型SNS Lang-8 (ランゲート)
http://lang-8.com/

問題は、というと、ブログ書いて、Twitterして、mixiも見てて、lan-8で英語のライティングもして、というと、時間がいくらあっても足りん、ということですね。
でもめげずに頑張るぞ!


dmatsu2005 at 09:18コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月23日

英語の勉強宣言!

Androidの開発というか、Google APIを使った開発をやっていて、特に感じるのが英語の能力不足。先日、友人のCrazybowlerさんが「英語学習」について書かれていましたが、どちらかというと、今の僕に必要なのは、大量の英語を読みこなすという能力のようです。

話せるとか、書けるというのも、憧れているけれど、まずは「読める」をもうちょっと鍛えなければならないと痛感しています。

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
著者:村上 憲郎
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2008-08-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

先日、アゴラのシンポジウムに行った際に、Google名誉会長の村上さんにお会いして、英語の勉強方法について教えをいただきました。上記のAmazonのリンクをたどって、「中身を見る」と、それだけでも面白いですよ。
基本的には、30歳を超えたら、1日3〜4時間、3年間くらい英語を真剣に勉強しないと、使いもんにはならんよ、という厳しいお話だったので、痺れましたが。

ま、でも、勉強するには目標って必要じゃないですか。そこで、TOEICを受験しようと思います。ちなみにTOEICのスコアがどのくらいの基準なのかは、こちらのサイトをどうぞ。

http://www.toeic.or.jp/square/guide/testnavi/wt/t_04.html

憧れは、このサイトに載っている850点の人が言っている「同じ技術系の人達との仕事の話なら話題も共通なので会話もスムーズですね。」って感じ。でも、一気にそこまでは無理なので、そのゾーンのボーダーライン730点を目指します。

具体的にどうするつもりだ?ってことなので、とりあえず、

TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Basic 2200 目指せ!スコア500-730突破TOEIC TEST究極単語(きわめたん)Basic 2200 目指せ!スコア500-730突破
著者:藤井 哲郎
販売元:語研
発売日:2006-11-16
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

この本が口コミで評価が高いので、買ってみます。
しばらく英語勉強日記になりそうだな…。

dmatsu2005 at 10:23コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍