映画

2010年05月11日

シャッターアイランド

スコセッシ監督・ディカプリオ主演のSHUTTER ISLANDを観てきましたよ。

映画が始まる前に「結末をしゃべらないでください」とかいう注意書きが出てくる映画だったわけですので、もうすぐ公開も終わりかもしれませんが、結末はしゃべらずに、感想をば。

ゴシックな映像がすばらしく奇麗に感じるのはスコセッシの凄いところなのかなぁと。ただ、ストーリーは映画を観てれば裏切られる、っていうほどでもないと思う。僕としては、それが更に裏切られるって話なのだとしたら、おもしろかったけど、結末的には始まって1時間するかしないかで、なんとなくわかってしまったので。

ただ、細かい描写が面白いという部分でDVDが出たら、繰り返して観てみるのもいいのかもなぁ、と。TVでやったら、また観てみたいし、いい映画だと思います。


dmatsu2005 at 18:16コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月09日

アリス・イン・ワンダーランド

面白いという評判を結構聞きまして、観ておこうと思ったのが最大の理由ではありますが、観てきました>「アリス・イン・ワンダーランド」。

いや、つまらなかった、というわけじゃないですよ。面白かったです。すげー最高!!ってほどではなかったのは事実ですが、アリスの世界観がわかっていれば、さらに楽しめる内容だと思うので、ぜひ「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」を復習してから行ったらどうか、と思いますよ。

不思議の国のアリス (岩波少年文庫 (047))不思議の国のアリス (岩波少年文庫 (047))
著者:ルイス・キャロル
販売元:岩波書店
発売日:2000-06
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
鏡の国のアリス (岩波少年文庫)鏡の国のアリス (岩波少年文庫)
著者:ルイス キャロル
販売元:岩波書店
発売日:2000-11
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

なんつーかな、映画の感想的な話をすると、「白の女王」ってのが良い人の役なわけなんだけど、好きになれない女だなぁって感じたのです。少なくとも、僕は嫌いな方に分類される女・・・。
だから、「赤の女王」の方がかわいそうな感じといいますか。ま、勧善懲悪って大切だと思うので、こういうストレートな話も大切なんでしょうけどね。

でもはっきり言います。3D版かどうかは、あんまり意味ないかと。2Dでも十分楽しめると思います。それだけは断言しておきます。

dmatsu2005 at 22:47コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月09日

THIS IS ITを観てきて、さっそくオリアンティのCDを注文した

どうしても観たくて、でも時間が取れなくてヤバイ!って状況でしたが、上映延長が決まっているようでして、大変ありがたい。ってなわけで、今日観てきました。

THIS IS IT

マイケル・ジャクソン 『THIS IS IT』
http://www.sonypictures.jp/movies/michaeljacksonthisisit/

月並みな感想だろうけれど、「このライブを観たかった」と素直に思った。Black or Whiteが流れているシーンでは、映画館の中だったけれど、口ずさんでしまいそうなくらい、はまり込んでしまった。
もう一度、すべてのシーンを、ライブ時間軸で貼り合わせて作ってもらえないものだろうか。DVDで発売されたら買ってしまうな…。

それから、大収穫だな、と思ったのは、ギタリストの女の子。
改めて思ったけれど、ライブとかで、ギタリストって男ってイメージがついてしまっていたんだなぁって。だから偏見を持っているつもりはないのだけど、ギタリストが女の子で「意外!」と感じてしまった。
演奏を聴いて、すごく良いし、バッチリはまっているので、偏見なんて一発で吹っ飛びますね。

で、調べてみました。このギタリストはオリアンティ・パナガリス(Orianthi Panagaris)。サンタナがオーストラリアで見かけて、共演し、その後、スティーヴ・ヴァイとか、プリンスとか、メジャーな方たちと一緒に活動してきたみたいですね。

で、さっそくアルバムを注文してしまいました。

BelieveBelieve
アーティスト:Orianthi
販売元:Geffen
発売日:2009-10-26
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

マイケルのCDも集め直そうかな、と思っていたりする今日この頃。

dmatsu2005 at 23:43コメント(1)トラックバック(0) 

2009年07月02日

エヴァンゲリヲン 新劇場版:破を観てきました

ストーリーに触れるつもりはない。

ただ、観てきたこの後の、この高ぶる気持ちだけは伝えたい。

「次、いつやるんだ!!」

うおー。エヴァが吼えるように、自分も吼えたい、この気持ち。
スッキリしない。欲求不満が更に募る、この気持ち。
最後に分かった「序」「破」の次は「急」ではなくて「Q」だった、この気持ち。

「次、いつやるんだ!!」

うおー。今日、眠れるかな。これから、アニメ版・全部見直したい気分。


dmatsu2005 at 23:33コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍