マーケティング

2008年10月22日

POSTメソッド

ちょっと面白い記事を見つけたので、メモ代わりに残しておきます。

最近、Webの立ち上げ企画に携わることが多いので、下記のリンク先の中に書いてあることはいつも考えていますが、ソーシャルメディアという側面で、この要素を考えるべきなんだ、と明確になった気がします。Web戦略の中で、いつも切り分けできない、曖昧な状態で宙ぶらりんになっていた気がしましたが、「ユーザー視点でものを考える」というマーケティングの基本的な考え方なんだ、ということとして認識したといいますか・・・。

言い方が難しいですね。言い換えてみましょうか。

Web事業を考えるにあたって、それが事業である限り、様々な施策の採算性、すなわち費用対効果(ROI)を考えなければなりません。もちろん、広告を打った場合などの効果測定は行う訳ですけれども、立ち上げ企画フェーズでは、どういった施策が効果が高いのか、ということは手探りな状態であるわけです。
その際に、ペルソナ手法を用いて、クライアントWebサイトへの導線をどうしようか、とか考えているわけですけれども、当然にそれはマーケティングの範囲であるという話が、Web事業全体のコンセプトとごちゃごちゃになって、ユーザーメリットの強化と、クライアントのROI向上が反対とまではいきませんが、ベクトルの方向がずれてしまっていると感じたりすることがあります。
当たり前の話ですが、ユーザーメリットの強化と、クライアントのROI向上のベクトルが一致するように話を持っていかないと訳が分からない企画になってしまいます。その当たり前のことが、うやむやになっていたのかな、とちょっと反省しました。

というわけです。言い換えても、意味の分からない記事になってしまっているような気がします。もうちょっと説明の仕方を考えて、そのうち、別の言い方ができるように精進します。

それでは、元々の記事もご覧下さいませ。

Web施策を検討するときに気にするべき要素「POSTメソッド」とは?
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/10/21/4237

dmatsu2005 at 00:53コメント(0)トラックバック(0) 

2007年04月26日

面白いBlog

http://ameblo.jp/yahooseo/

最近、いろいろなマーケティングについて調べているけれど
面白かった。

SecondLifeにはまっている人をしっかりと見られてよかったです。



dmatsu2005 at 00:22コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍