減量

2006年09月29日

ずっと食事制限をしているのだけど

思い起こせば9/15(金)に出張先でお腹が痛くなり、翌日病院で「大腸炎」の診断を受けましたが、それからずっとまともな食事をとっていないのです。
最初内科に受診しましたが、生まれて初めて外科に回されたという記念すべき日でもありましたが、まるまる2週間、お腹にやさしいものだけを食べています。消化にいいものって奴ですね。

昼食のメインは「ヨーグルト」「ウィダーinゼリー」「プリン」ですが、このほかにも「豆乳」なんかも非常によく飲んでいます。夕食は「うどん」「おかゆ」「よく茹でたパスタ」なんかがメインでしたが、やっと「普通のご飯」を食べるようになってきました。
まぁ、それでも夜に同僚や友人たちとご飯を食べに行くこともあるわけなので、居酒屋のおでん屋さんでは「大根」とか、デニーズでは「オニオングラタンスープ」とか飲んで暮らしています。ビールも1杯だけ飲んじゃうけど。あとはウーロン茶って感じです。

そんな生活をしていたら痩せるのでは?とみなさんに聞かれますが、その通り、ウエストが大きく減りましたね。体重はあんまり変わっていない気がしますが、スーツのズボンがずり落ちちゃいます。でも、また食を戻せたらリバウンド確実だからなぁと思う今日この頃。



dmatsu2005 at 17:39コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍