陥入爪

2008年07月26日

巻き爪…病院に行ってきました

結局、医者に行ったあとブログを書いていなかったら、続きを書けという催促がmixiにコメントされてしまったので、さっそく続きを。

drawing


写真は本当に危ないので、図解してみました。爪のアーチが厳しすぎる状況なんですよね。で、割れた爪を取ってもらったわけですが、触るだけで激痛が走る状況ですから、ゞ表衙秧譴鯊任辰討發蕕Ν△舛腓辰叛擲3笋譴芯泙鮗茲覘い気気れ立っている爪を削って丸くする、という処置をしていただきました。

噂には聞いていましたが、指への局所麻酔は、それそのものが痛い
で、処置してもらっている時間も、麻酔の利きが悪いのか、そのくらいは我慢しろってことなのか、痛いものは痛い
ひぃひぃ言いながら、取ってもらった爪は長さ2cm、幅5mmくらいの大きさの棘(とげ)のようなものでした。これが刺さってたから痛いはずだよね、っていう大きさです。

その刺さっていた部分も化膿していて、膿を出さねばならない状況。逆に出血していたから膿がひどくなるまえに処置できたから良かったようです。どちらにせよ、木曜日は、その後、安静にしていてくださいってことで、家に帰って寝てました。(結果としてドラクエ5のレベルが5つもアップしてしまいました

抗生剤と痛み止めをもらって飲んでます。
ちなみに金曜、土曜と午前中にお医者さんの所に行って、消毒してもらいましたが、腫れは引いてきているので、明日、日曜日からは自分で軟膏を塗って、バンソウコウを貼る作業が必要です。

爪を少し伸ばしたら、ワイヤーを入れる処置を行う予定。これは痛くない作業のようです。ワイヤーを入れたら、またご報告します。






dmatsu2005 at 15:59コメント(0)トラックバック(2) 
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍