鴨志田譲

2007年08月04日

健康であること

Amazonで買っておいた「毎日かあさん4・出戻り編」が家に届いていました。子育てって大変だなって思うのと、すごく楽しんでいるよな、って思うのと、それから、4巻は亡くなってしまった鴨ちゃんと西原さんの想いってのが、すごい入り混じっている本でした。

今更だけど、鴨ちゃんの遺作となったblog「カモのがんばらないぞ」のリンクを貼っておこうと思います。闘病blogって生還できた人のはすごくうれしいけれど、亡くなってしまうと、ものすごい脱力感に襲われますね。
当時はblogじゃなくて、ホームページの日記だったけれど、キリングセンスの萩原君が肝臓移植を受ける「肝臓日記」をリアルタイムで読んでいました。ちょうど、僕も仕事で滅入っていることが多かった時期で、何とか生き延びてくれ!と願って日記の更新を心待ちにしながら読んでいました。

命にかかわる病気ではなかったけれど、僕も入院した時に毎日メールで日記を送っていたことがあります。反応があるとすごく嬉しくて、だからそういうblogには、コメントを付けるようにしています。病気になってみないと健康の有難みってのが分らないんだよね。そういう自分も、健康でありつづけることの重要性を忘れたような生活を送ってしまうのですが・・・。

身体が資本、健康第一。改めて、心に焼き付けておこうと思います。


dmatsu2005 at 22:58コメント(0)トラックバック(1) 
livedoor プロフィール

アロハ

痩せないと死ぬよっていう宣告を受けてしまったので、ダイエットに目覚めたプログラマー(約95kg)

広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメの書籍