VisualC#

2007年07月11日

XNAをインストールしよう

とりあえず、XNA GSEをインストールしてみましょう。

今回インストールに使ったのはFrontier GBシリーズ
ハイエンドのミドルタワーでちょっと大きいのだけども、
CPUやメモリ、VGAカードがある程度性能良くないと厳しいようなんだよね。

XBOXのグラフィック性能は高いので、ある程度、VGAの力が無いと
ゲーム開発は難しいと思われます。

【インストールする場合のPCスペックメモ】
CPU: Core 2 Duo以上にしましょう。
メモリ: 1GB無いと厳しいし、2GB積まないとストレスが溜まります。
HDD: MSDNを使いたくなると思われるので、最低4.7GBと
システムドライブに1.5GB以上の空きが必要。ま、250GB以上の
HDDを載せて使いましょう。
OS: Windows XP SP2以降か、Windows VISTA。僕は VISTA にします。
VGA: DirectX 9.0c、Shader Model 1.1 (2.0以上推奨)のグラフィックカード
そんなこと言われても…、ってなると思いますけれど、
今なら、nVidia の GeForce 8600GT以降がいいでしょう。
7600GSでも動きます。

さて、インストールするものは何か、ってことですが、
・Visual C# 2005 Express Edition
・Visual C# 2005 Express Edition Service Pack 1
VISTAのときだけ→ Visual Studio 2005 Service Pack 1 Update for Windows VISTA
・XNA Game Studio Express
の4つ(XPだったら3つ)です。

XNAのWebサイトに行って、最新情報を確認してみてください。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/xna/XNA_start.aspx

スクリーンショットの右上の矢印のボタン「XNAを始めよう!」から
入れば、インストール手順やダウンロード先のリンクがあるので、
そこからダウンロードしてインストールしましょう。

XNA_デベロッパーセンター WEB


dmatsu2005 at 07:00コメント(0)トラックバック(0) 

2007年07月10日

XNA GSEって知ってますか?

XNA Game Studio Express って知ってますか?

MicrosoftのXBOX360ってゲーム機があるわけですけど、このゲーム機用のソフトを作れてしまう開発環境っていうのかな?、誰かがソフトを作らなきゃゲームができないのは当たり前の話なんですが、その作る環境を XNA GSEっていいます。

Windowsでこの環境を作るのは「無料」です。まぁ昔からタダより怖いものはないといいますけども、どうやったらゲームを作ることができるのかな?とか、そういったさわりのところを書き連ねていこうかとBlogを始めました。

同時に日曜プログラマ募集中です!ぜひ、ご連絡ください!


dmatsu2005 at 09:32コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
広告

レンタルサーバーなら使えるねっと


Google AdSense
Google検索
訪問者数

オススメの書籍